スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ピンクッション flower gift
2006 / 09 / 10 ( Sun )
ピンクッション。

日本語でいうなら 針山。

実物を見ると なるほど~ って感じだと思います。




pincussion

とても個性的でしょ♪

この花は 南アフリカ原産。

南アフリカやオーストラリアなどでは とても個性的なお花が野生種として咲いているんですって。

こういった植物を “ワイルドフラワー”と呼んでます。


これらのワイルドフラワーが生育する地域は 冬以外は雨が少なく乾燥しているため、山火事がよく発生します。
なので こういった植物の多くは、種子を堅い殻にまもらせ、あるいは、アリに種子を土中に運ばせ、数年間休眠して、山火事のあと、その余熱で目覚めて発芽して、種の保存を図っているのです。

すごいでしょ♪
いつか実際に見てみたい。圧巻だろうな~


ちなみに日本に入ってきているワイルドフラワーは 他にももっとたくさんあるので 写真を撮ったら また紹介しますね。



さてさて 先ほどのピンクッションを使った アレンジメント。


pin-ar

ピンクッションに 南国調のアンスリュームを合わせ 先日紹介したエメラルドウェーブを足して ちょっとアジアンというか個性的でしょ♪

ワイルドフラワーやアンスリュームは とても花もちがいいので、お部屋に飾っても 長く楽しめますよ♪


9月18日は 敬老の日。 今年の敬老の日には 私もこんな個性的なピンクッションを贈ってみようかな。 

グラースでは いろんなご希望に応じて お花をお送りしています。 la fleur de Grace 
スポンサーサイト
22 : 24 : 09 | ブライダルブーケ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秋の空 | ホーム | 小紫式部>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fleurgrace.blog54.fc2.com/tb.php/116-b34c0b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。