スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ふう~っ
2006 / 04 / 07 ( Fri )
この2日 大阪で講師を務めているスクールの方が大忙し!

体験レッスンもしているので、
そちらもお二人ほどいらっしゃって。

終わったあとに 説明がてら ついつい長々とおしゃべりしてしまうんですよね~。
おかげで 次のレッスンの準備をしていたら 一息つく間もなかったりで。

それは とてもうれしかったりするのですが...


今週 体験レッスンを受けられたのはお二人で
お一人は もう月1ペースで生け花やフラワーアレンジメントを
もう15年続けてこられたとのこと。

15年!!
お花屋さんでも 働いてるそうです。

でも、いつもナチュラルテイストで活けているので、
きっちりした形を学びたいそうです。


お友達にウェディングブーケを作ってあげたいけど、
今までは 花を束ねたタイプのナチュラルテイストのもの
しか作ったことがないので、
ブーケホルダーを中心に作りたいんですって。


なるほど。
確かにブーケホルダーは 扱いにコツがいるかもしれません。
小さいオアシスに 随分お花を挿しますからね。


もうお一人は お花初心者。
色々聞いてみると どうやらお花の仕事をしてみたいそうです。

今までお洋服の販売の仕事をしていて、
洋服を組み合わせたりすることは すごく好きだけど、
やはり個人個人でノルマがあって、
そのあたりが彼女にはきつかったんだそうです。

接客業は向いてないかな ということをおっしゃってました。


「花の仕事って 花屋さん以外にはないですか?」


なるほど、接客はやりたくないけど、
デザインはしてみたいってことなのね。


それは 非常に難しいのではないかしら。
いろんな 花屋があるけど、どこも接客はしないといけないからな。
ないことはないのでしょうが、かなり特殊な狭き分野になるでしょうね。


花の仕事の楽しさって、私が思うには
もちろん 作り上げる っていう面白さもあると
思いますが、 なんといっても
接客になるのではないでしょうか。

ただ 対応するというだけではなくて
そのお客様が イメージするもの ほしがっているものを
聞き出して それをいかに作り上げるか!ってことだと思います。

その過程で 今までは少し否定的に見ていたものに
新たな発見をすることもあれば、
まったく新しいことにチャレンジすることもあります。

そして、その出来上がったものに対して 喜んでいただけたら
すごくうれしいし。というおまけもある。

その辺が楽しいと思うんだけどな~

ま、もちろん、そんな接客が毎回できるわけでもありませんが...


というのが、最近思うことでもあります。


今のところ、少しそういう部分から遠ざかっていることもあって、
少し客観的に見れるような気もしますね。


そこまで、その方には詳しくお話はできなかったけど、
お花やりたかったら、始めなきゃ 何も始まらないよ。
接客についても 年とともに変わる部分もあるからね。
と、お伝えはしました。
もちろん、花屋で働く現実なども。


このお二方、まだ スクールに通われるかお返事は頂いてませんが、
この機会を楽しんでもらえたようなので、
それはそれで 私もよかったかな。

最後に 今日は写真がなかったので、
全然関係ない いちまい。


sakura3


ある晴れた日に撮った 前にも登場した 寒緋櫻。
前より 一段ときれいでした。

もう、散ってきてるだろうな。

そんなこんなで 長々となっちゃった。

最後まで 読んでいただいて ありがとうございました♪
スポンサーサイト
14 : 21 : 44 | フラワー日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<wedding bouquet #004 | ホーム | ホームページ>>
コメント
--なるほど--

先日、読んだ本に
「花屋は花を売るのではない」とありました。

とても深かったので、何度も考えたり置き換えたり。

何を求めて私の元へ来てくれるんだろう?
その方もそう考えたら、答えが出てくるかもしれませんね。
by: 雅 * 2006/04/07 22:47 * URL [ 編集] | page top↑
--それは--

奥深い一言ですね
「花屋は花を売るのではない」 か...
読んでみたいです その本。
また 教えてくださいね♪

体験レッスンの 受講生は 私よりちょうど10歳年下でした。
まだ、若いし、思うことはどんどんチャレンジしてくれたらいいな~ って思います。
by: fleur grace * 2006/04/08 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fleurgrace.blog54.fc2.com/tb.php/15-77b4e556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。