スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
墨田の花火
2006 / 05 / 29 ( Mon )
自宅で咲き始めた 墨田の花火。

なにそれ~ って感じでしょうが、アジサイの名前です。

sumidanohanabi

普通のアジサイは 房になって咲きますが、このアジサイは 小さなつぼみの中から ぽつんぽつんと花火を打ち上げるように 花が咲いてくるのです。小さなつぼみがたくさん付いているの分かります?

咲き初めでグリーンがかっていますが、もっと白くなっていきます。
家では かなり長く咲いて楽しませてくれますね。


そして こちらは下野。

shimotuke

かわいいでしょ♪
クリックして大きくしてみると もっとかわいさがアップかも。
小さな1輪1輪から おしべを長く伸ばして花粉をつけてる姿。
花粉がパールみたいにキラキラしてる。

フフフ~
なんかいいもの見つけちゃった 得した気分。

さてさて、この下野。私が見たことあるのとはちょっと違うな~、この名前ってどこから来たの?
と思ってちょっと調べてみました。

まず名前。「しもつけ」と読みます。
下野国(今の栃木県)に多く咲いていたため その名前が付いたそう。
平安時代からポピュラーなお花だったそうですよ。


そして ナンか違うな~と思っていたのは やっぱり正解。
知っていたのは 下野草でした。

似てるけど ちょっと違う。
下野は 横に広がって房になってるけど 下野草はちょっと上下に広がっているような感じ。

下野は落葉低木で 下野草は木ではなく草の種類で 草原や湿原に咲く花だそうです。

ということは 秋には紅葉するのね。 

楽しみ~ でも覚えてるかな...
スポンサーサイト
20 : 56 : 40 | フラワー日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ミクロの世界 | ホーム | 喜寿のお祝い>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fleurgrace.blog54.fc2.com/tb.php/57-0c91f056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。